個別指導塾コミットで人生が変わった深イイ話


こんにちは!
加古川市の氷丘中学校区内にあります
個別指導塾コミットです。

お陰様でコミットは30名の生徒にご利用いただいており
10月で開講2週年を迎えます。

そして、これまで2回受験を経験させていただいた中で感動のエピソードがたくさんありました。
今回は当塾で本当にあったいくつかのエピソードをご紹介させていただきます。

2017年度受験生感動秘話

私立専願宣告から半年で公立高校合格M君

M君と出会ったのはちょうど1年前。
1学期の内申が出た直後だったと思います。

初めて面談・体験に来られた際
保護者『学校から現状だと私立専願といわれました』
講師『まだ夏前ですし、本人のやる気次第でこれからいくらでも変わりますよ!まぁ、とりあえずこの塾でホンマに頑張れるか体験うけてから考えてみー。来る時には覚悟きめてくるんやでー』
M君『わかりやしたー』

そして翌日から頑張ることになりました。
特に英・数の点数が悪かった(最悪のパターンです笑)ので夏期講習までに数学の基本的な計算問題と英語の基本的な単語・文法を叩き込み、夏期講習突入ー!!もともと国語力のあったM君は夏休み明けテストで英・数以外は成果がでました。

課題はやはり英・数。講師陣で話し合った結果、本番300点以上とれれば内申点関係なく公立高校に合格できるとみこし、2学期中は復習に尽力しました。そして、冬休み中に行った全国学力テストでは高砂南高校A判定!!更に内申点もあがりました。3学期は過去問・予想問題を徹底的にこなし、最終的には余裕の合格でした。(本人は最後までビビっていましたが。。。)

入塾当初、大嫌いだった英語が今では得意教科になり、高校に進学してからも当塾で英語の指導を行っております。

勉強することが大嫌いで塾を転々としていたAちゃん

出会いは中3の5月でした。面談初日の冴えない表情は今でも忘れられません。どうしても勉強が嫌いで特に英語には強いアレルギー反応をおこしてましたね。マイペースな性格で絶対にペースを乱さないAちゃんの性格を逆手にとり、気づかない程度に少しづつ勉強する習慣をつけていきました。

ある日、塾って楽しいんですね。来てよかった!って言ってもらえたことは本当に嬉しかった。そして、2学期後半くらいから一気に英語の成績が伸び、入試前には得意教科になりましたね!第一志望には余裕で合格し、更に高校の入学試験でクラス2位、学年でも上位10%に入りました。高校に行っても続けたいんですけどとAちゃんに言われたときには正直涙うるうるでした。現在も高校英語を中心に塾で指導を行っております。

中3の2学期に志望校変更!!内申点を9上げて逆転合格したI君

開業当初からお付き合いさせてもらってるI君。もともとそこそこ学力があり、家も近いということから北高にいくといってましたね。もうちょっと頑張って上目指しんかーと提案した回数は数百回に及びます。そして、、、2学期始まってすぐ、先生ー!西高に行きます!とあっさりいうI君。もうちょっと早く言ってよ~と内心思ったのは事実ですが、同時に講師陣にも火がつきました。

問題は内申点。合格するためにはその当時の内申から6〜7は上げなくてはなりませんでした。目標設定をし、その日から入試問題を含む応用問題をひたすらときまくりました。毎回、むずっ!と言いながらもしっかりついてきてくれました。そして、最終の内申点を1学期から9段階あげることに成功!!この時、加古川東も合格水準に達していました。面談時、I君に東高でもいけるでーと提案したところ、、でも西に行きたいんです!よっしゃ西でいこ!ってことで3学期はひたすら入試対策。結果は余裕の合格!!しかも入試当日の英語100点?らしい。

高校に入ってからもちょくちょく遊びに来て近況報告してくれます。すごく明るく皆から愛されキャラのI君。大学生なったら次は先生としてお願いしますね!!

2016年度受験生感動秘話

最終面談で私立専願宣告からの逆転公立高校合格Uさん

出会いは中3の11月。もうすでに内申点もほぼ決まっている時期でした。実際入塾当時の成績では公立高校合格は難しかったように思われます。とにかく、当日までにどれだけ実力をつけれるかが勝負でした。入塾してから受験当日まで毎日塾にいましたね。みるみるうちに力がついていきました。しかし、学校での最終面談では私立専願をすすめられ、決定しました。
我々としては
・このまま頑張れば当日には公立高校合格レベルに達することができる
・私立受験校には併願でも合格できる
このように思うところもありましたが、もちろんリスクもあります。熟考した結果、一度話し合ってみることにしました。そして、公立高校を受験することに決定しました。あとはやるだけ!!Uさんも毎日勉強づけ。そして結果、公立高校に合格することができました。現在も当塾で指導をしておりますが、彼女自身今でも合否問わず公立高校受験してよかったと言ってくれます。
最後に公立高校受験前日にUさんの保護者様からいただいたメッセージを載せておきます。

Uさんの保護者様からいただいたありがたいメッセージ

塾を探していて過去の折り込みチラシの中から、たまたま1枚の広告を見つけた事が始まりでした。なぜか惹きつけられるものがあり、Uもここに体験行ってみる!と言うので体験に伺い通わせてもらうようになりました。小学校四年生の頃からスポーツばかりで学校の宿題も眠い目をこすりながらやっと仕上げる毎日、試験1日前しか試験休みを貰えないという生活をしてきてました。勉強はあまり好きでは無かったそうですが、コミットに通い出し勉強が徐々に分かる様になると勉強するのが楽しくなって来た!と良く言っていました。受験勉強を始められた時期もかなり遅かったですが短い期間の中で精一杯頑張っていたと思います。不安になりかけた時でも先生達と話していると不安がなくなるねん、勇気が出る!とよく帰りの車の中で話していました。いつも励ましてくれて、プラス思考に導いて下さり有難うございました。結果はどうであっても、コミットに出会えた事、コミットで頑張って来れた事はこれからの娘の未来を変えくれると思います。そして今後ともよろしくお願いします。

最後に

今後も生徒一人一人の成長のサポートに尽力してまいります。
・現状に満足していない
・塾に興味がある
・勉強できる環境が欲しい
そんな方は是非、一度コミットにお越し下さい。

無料体験

mail menu tel facebook ig line twitter check left-arrow right-arrow